堕天使たちの鎮魂歌_1ページ
堕天使たちの鎮魂歌_2ページ
堕天使たちの鎮魂歌_3ページ
堕天使たちの鎮魂歌_4ページ
堕天使たちの鎮魂歌_5ページ
堕天使たちの鎮魂歌_6ページ
堕天使たちの鎮魂歌_7ページ
堕天使たちの鎮魂歌_8ページ
堕天使たちの鎮魂歌_9ページ
堕天使たちの鎮魂歌_10ページ
堕天使たちの鎮魂歌_11ページ
堕天使たちの鎮魂歌_12ページ
堕天使たちの鎮魂歌_13ページ
堕天使たちの鎮魂歌_14ページ
堕天使たちの鎮魂歌_15ページ
堕天使たちの鎮魂歌_16ページ
堕天使たちの鎮魂歌_17ページ
堕天使たちの鎮魂歌_18ページ
堕天使たちの鎮魂歌_19ページ
堕天使たちの鎮魂歌_20ページ
堕天使たちの鎮魂歌_21ページ

【堕天使たちの鎮魂歌の続きを見る】

エロまんがタイトル

堕天使たちの鎮魂歌

作家

ぱふぇ

感想

最後の展開にはびっくり。
エロだけじゃなくストーリーも楽しめます。
小悪魔の美女のアソコ、人間と変わらないです。w

あらすじ

小悪魔の美女を召喚する人間たち。
召喚された美女の小悪魔は、召喚者を襲いかかります。
しかし、美女を自由に操れる首飾りを手に入れていた人間は、美女を絶対服従させます。
自由を奪われた美女は、股を思いっきり広げられ、あそこの毛を剃られます。
人間の女と変わらないアソコ。乳首を触られ、あそこに棒を突っ込まれ、感じ始める小悪魔の美女。
何度もイかせた後、チンコを挿入。
そんなある日、小悪魔をいたずらする男。
その瞬間、小悪魔が操られている原因の首飾りを外したのでした。
人間は、鋭気を吸い取られてミイラ状態に…。
実は、小悪魔はスリルを楽しむため技と奴隷になったのでした。



最新記事一覧