キモメン×美少女

キモメン×美少女_1ページ
キモメン×美少女_2ページ
キモメン×美少女_3ページ
キモメン×美少女_4ページ
キモメン×美少女_5ページ
キモメン×美少女_6ページ
キモメン×美少女_7ページ
キモメン×美少女_8ページ
キモメン×美少女_9ページ
キモメン×美少女_10ページ
キモメン×美少女_11ページ
キモメン×美少女_12ページ
キモメン×美少女_13ページ
キモメン×美少女_14ページ
キモメン×美少女_15ページ
キモメン×美少女_16ページ
キモメン×美少女_17ページ
キモメン×美少女_18ページ
キモメン×美少女_19ページ
キモメン×美少女_20ページ
キモメン×美少女_21ページ

【キモメン×美少女】の続きをみる

エロまんがタイトル

キモメン×美少女

作家

にゃご丸 144 瀬上大輔

感想

無理やり強姦する鬼畜プレイが見どころです。
キモオタは高校生の同級生という設定ですが、どうみてもオッサンでしょ。w
女の子は嫌がりながらも最後は感じてしまう定番のストーリーです。

あらすじ

とある高校の新体操の部活、1年生でレギュラーになった美人の「かえで」。
「かえで」の体操している姿を遠くから見ている同じクラスのキモオタ男。
みんなで気持ち悪いねと言っていると、かえでの携帯にメールが・・・
そのメールをみた「かえで」はキモオタの元に走り寄ります。
メールには合成写真でキモオタと結婚している写真が添付されていました。
抗議しにいったら部屋のカギを閉められ、言い寄られます。
キモオタは足を舐め始め、体操服の上からおっぱいを揉みます。
気持ち悪いと抵抗するも、体操服も脱がされ、無理やりパイズリさせられます。
そしてマンコを広げられ、挿入!
「処女だから嫌ぁぁぁ」と叫ぶ彼女にお構いなしでピストン運動。
嫌がるも中出しされてフィニッシュかと思いきや、次は鏡の前で侵されます。
嫌がっているのに、だんだん表情もアヘ顔になりついには、快楽に目覚めるのでした。



最新記事一覧