ラブかちゅ

ラブかちゅ_1ページ
ラブかちゅ_2ページ
ラブかちゅ_3ページ
ラブかちゅ_4ページ
ラブかちゅ_5ページ
ラブかちゅ_6ページ
ラブかちゅ_7ページ
ラブかちゅ_8ページ
ラブかちゅ_9ページ
ラブかちゅ_10ページ
ラブかちゅ_11ページ
ラブかちゅ_12ページ
ラブかちゅ_13ページ
ラブかちゅ_14ページ
ラブかちゅ_15ページ
ラブかちゅ_16ページ
ラブかちゅ_17ページ

【ラブかちゅの続きを見る】

エロまんがタイトル

ラブかちゅ

作家

甲斐ひろゆき

感想

おっぱいがマンコが強調されて書かれています。
こんなスタイルの女の子いないだろうと思いながらも、エロい描画に興奮します。
これぞエロ漫画!、ヌクのに最適です。

あらすじ

バレー部の部活終わり、巨乳の部員の片づけを手伝う先生。
誰もいない体育館の道具室で、「先生は私の事どう思っていますか?」と告白される。
ドキドキしていると手を巨乳のおっぱいに充てられ、興奮する先生。
我慢できずキスをして、服を脱がすとロケットおっぱいが顔を見せる。
じゅるじゅる音を立てて乳首を吸いあげ彼女も感じてきたところで、パンツを脱がしマンコも美味しそうに音を立てて吸う先生。
巨乳の女の子は我慢できず絶頂。イッた所あとはつぎに挿入。
「先生、大好き」と叫びながら、激しくピストン運動を繰り返す。
お互いに快感を楽しみながら絶頂を迎えフィニッシュ。
次の日から、先生の家やラブホテル、学校でとセックスしまくる生活。



  • 最新記事一覧