おねだりチェリー

おねだりチェリー_1ページ
おねだりチェリー_2ページ
おねだりチェリー_3ページ
おねだりチェリー_4ページ
おねだりチェリー_5ページ
おねだりチェリー_6ページ
おねだりチェリー_7ページ
おねだりチェリー_8ページ
おねだりチェリー_9ページ
おねだりチェリー_10ページ
おねだりチェリー_11ページ
おねだりチェリー_12ページ
おねだりチェリー_13ページ
おねだりチェリー_14ページ
おねだりチェリー_15ページ
おねだりチェリー_16ページ
おねだりチェリー_17ページ
おねだりチェリー_18ページ
おねだりチェリー_19ページ
おねだりチェリー_20ページ
おねだりチェリー_21ページ
おねだりチェリー_22ページ
おねだりチェリー_23ページ
おねだりチェリー_24ページ
おねだりチェリー_25ページ

【おねだりチェリーの続きを見る】

エロまんがタイトル

おねだりチェリー

作家

水上桜

感想

巨乳の彼女が積極的でエロいです。
自分からマンコを差し出して舐めてと催促します。
感じている顔も可愛いです。読んでいると興奮しまくりの漫画です。

あらすじ

主人公の男性が学校帰りに、プールの前を通りかかります。
ふと見ると、幼馴染の雪奈が一人で掃除をしていたので声をかけます。
掃除当番との事でした。
帰ろうとすると、彼女から「時間あるなら涼んでいけば?」と言われ隣に座ります。
最近、下の名前で呼んでくれないのなんで?と彼女が聞いてきました。
男は、男子の間で大人気だし、幼馴染でも仲良いいのを見られると怪しまれるからと答えました。

「遠い存在になった」と男の言葉に、雪奈は「私変わってないよと」少し怒り気味に答えます。
「オッパイ大きくなったし」と言った所で、彼女が突き飛ばしプールに男は落ちます。
濡れた服を乾かす間に、更衣室でしばし談笑します。
・・・外から女子部員の声が近づいてきます。
慌てて狭いロッカーに二人は隠れました。w

密着状態で、「もう我慢できない」と彼女がトロとした目で訴えてきます。
キスが始まり、お互いに息があがります。w
そっと、マンコの上に手を乗せると、「ビクンっ」と反応する彼女・・・。(*’ω’*)
許さないと彼女は、勃起したチンコのフェラを始めます。
声出さずに我慢してといい、激しく口を出し入れします。

我慢出来ず口の中に射精。
部員がいなくなったのを確認してロッカーから二人は出ます。
お互い興奮状態です。
彼女が自らマンコを舐めてと顔の前に差し出します。
舐めると電気が走ったように体がビクン、ビクンと反応します。
そして遂にチンコを挿入!

まずはバックから激しピストン運動を繰り返します。
立ってられないと、今度は正常位で奥まで押し込みます。
感じやすい彼女の体を楽しむ様に、お互い絶頂します。
お互い何度もイッてフラフラになりました。
これからは、下の名前で呼ぶねと正式に付き合う事になりました。



  • 最新記事一覧