無理ハメ彼女

無理ハメ彼女_1ページ
無理ハメ彼女_2ページ
無理ハメ彼女_3ページ
無理ハメ彼女_4ページ
無理ハメ彼女_5ページ
無理ハメ彼女_6ページ
無理ハメ彼女_7ページ
無理ハメ彼女_8ページ
無理ハメ彼女_9ページ
無理ハメ彼女_10ページ
無理ハメ彼女_11ページ
無理ハメ彼女_12ページ
無理ハメ彼女_13ページ
無理ハメ彼女_14ページ
無理ハメ彼女_15ページ
無理ハメ彼女_16ページ
無理ハメ彼女_17ページ

【無理ハメ彼女の続きを見る】

エロまんがタイトル

無理ハメ彼女

作家

鳳まひろ

感想

女の子は可愛いし、キスやエッチシーンは初めて女の子とするようなドキドキ感を味わえます。
ストーリーも重視しつつ、エッチな漫画を読みたい方には、かなりお勧め。
女子が好きなエロ漫画ですね。

あらすじ

幼馴染だった二人、ケンタが告白して今日から少し違う日々に。
今日こそは、可愛い村瀬とエッチするんだと意気込み彼女の家に上がります。
彼女をじっくり見ると、胸も大きくなり大人の体つきになっていて、たまらなく「キスしていいか」というケンタ。
恥ずかしがる彼女をベッドに押し倒し、優しくキスをします。
我慢できなくなったケンタは、チンコを出し「手でして」と言います。
「手だけだからね」と恥ずかしがりながらも、していると「チンコを舐めて」と要求がエスカレート。
彼女のパンツの上からマンコを触ります。
ヌルヌルしてきたところで、パンツをおろし、優しく挿入。
正常位でセックス・・・。「中出しはダメだからね」という彼女の言葉をかき消すように中出しするのでした。



最新記事一覧