獄姦WEBサイト

獄姦WEBサイト_1ページ
獄姦WEBサイト_2ページ
獄姦WEBサイト_3ページ
獄姦WEBサイト_4ページ
獄姦WEBサイト_5ページ
獄姦WEBサイト_6ページ
獄姦WEBサイト_7ページ
獄姦WEBサイト_8ページ
獄姦WEBサイト_9ページ
獄姦WEBサイト_10ページ
獄姦WEBサイト_11ページ
獄姦WEBサイト_12ページ
獄姦WEBサイト_13ページ
獄姦WEBサイト_14ページ
獄姦WEBサイト_15ページ
獄姦WEBサイト_16ページ
獄姦WEBサイト_17ページ

【獄姦WEBサイトの続きを見る】

エロまんがタイトル

獄姦WEBサイト

作家

尾山泰永

感想

登場する女の子の絵が非常に上手です。
複数の男からおかされて、嫌がりながらも感じていく表情に興奮します。
ストーリーも、意地悪された女に仕返しを計画する所で終わるので続きが非常に気になりました。

あらすじ

主人公の絵菜は、イケメンのクラスメイトに授業のノート貸してと言われOKします。
それを遠くからみていた、ヤンキー系の女の子が、不満をあらわにするのでした。
その彼を狙っていたヤンキー系の女の子は、イケメンと幼馴染で彼からスマホを借りて、絵菜にメールを送ります。
夜遅い時間だけど、呼ばれたので、会いに行く絵菜。
公園でまっていたら複数の男に囲まれ、服を脱がされます。
ヤンキー系の彼女が、学校裏サイトに、男を誘う投稿をしていたのでした。
複数の男にまわされる絵菜。無理やりフェラさせられ、マンコの舐められ・・・。
男が我慢できず挿入。クリトリスをいじられながら、挿入し、様々な体位で入れられます。
お尻の穴にも入れられて、絵菜も興奮して体が熱くなる彼女。
散々もて遊ばれた後、ヤンキーの彼女がやってきて写メを取るのでした。
彼女は起こり、復習サイトを使って彼女に仕返しを計画するのでした。



  • 最新記事一覧