アイドル

まにあっくヴァージン_1ページ
まにあっくヴァージン_2ページ
まにあっくヴァージン_3ページ
まにあっくヴァージン_4ページ
まにあっくヴァージン_5ページ
まにあっくヴァージン_6ページ
まにあっくヴァージン_7ページ
まにあっくヴァージン_8ページ
まにあっくヴァージン_9ページ
まにあっくヴァージン_10ページ
まにあっくヴァージン_11ページ
まにあっくヴァージン_12ページ
まにあっくヴァージン_13ページ
まにあっくヴァージン_14ページ
まにあっくヴァージン_15ページ
まにあっくヴァージン_16ページ
まにあっくヴァージン_17ページ
まにあっくヴァージン_18ページ
まにあっくヴァージン_19ページ
まにあっくヴァージン_20ページ
まにあっくヴァージン_21ページ

【まにあっくヴァージンの続きを見る】

エロまんがタイトル

まにあっくヴァージン

作家

松波留美

感想

アイドルが脅されて、男性ファンからイジワルされます。
ハメたファンの男が意地悪で、少しイラッと来ます。w
もう少しエロいシーンが丁寧だと、いっそ興奮するのかなと思いました。

あらすじ

アイドルのひなちゃんは今日もライブを頑張っていました!
そんな客席で、もうすぐ僕のものになるというオタクが微笑んでいました。
というのも、以前のライブ終了時、トイレに行きたくなり女子取りれにいったら使用禁止の看板があり、仕方なく男性トイレに。
鍵がかからないように細工されていたのでした。そして、ファンの男性がドアを開け、トイレをしている姿を激写。
データを消す代わりに、僕のお願いを聞いてと、おっぱいとアソコが丸出しの服を着させます。
男性に犬のように歩けと言われ、しかたなく歩いていると、通行人の声が。
そして遠くから仲間が写真を撮っていたのでした。
もう帰るという彼女に、無理やり挿入。痛いといいつつもすごく濡れているアソコ。
彼女の中で何かがはちきれ、気持ちよさに目覚め、最後とはチンコをもっと欲しがるのでした…。



  • 最新記事一覧