魔法学淫エピキュリア

魔法学淫エピキュリア_1ページ
魔法学淫エピキュリア_2ページ
魔法学淫エピキュリア_3ページ
魔法学淫エピキュリア_4ページ
魔法学淫エピキュリア_5ページ
魔法学淫エピキュリア_6ページ
魔法学淫エピキュリア_7ページ
魔法学淫エピキュリア_8ページ
魔法学淫エピキュリア_9ページ
魔法学淫エピキュリア_10ページ
魔法学淫エピキュリア_11ページ
魔法学淫エピキュリア_12ページ
魔法学淫エピキュリア_13ページ
魔法学淫エピキュリア_14ページ
魔法学淫エピキュリア_15ページ
魔法学淫エピキュリア_16ページ
魔法学淫エピキュリア_17ページ
魔法学淫エピキュリア_18ページ
魔法学淫エピキュリア_19ページ
魔法学淫エピキュリア_20ページ
魔法学淫エピキュリア_21ページ
魔法学淫エピキュリア_22ページ
魔法学淫エピキュリア_23ページ
魔法学淫エピキュリア_24ページ

【魔法学淫エピキュリアの続きを見る】

エロまんがタイトル

魔法学淫エピキュリア

作家

藤坂リリック

感想

育ちの良いお嬢様が男漁りをする、今までにない展開に萌えでした。w
すごくエッチなんだけど、セックスが爽やかというか一種のスポーツみたいに思えました。
エロまんがと、割り切って読めるのでこういう展開は好きです。

あらすじ

お嬢様のアンジェリカは、いつも家で家庭教師に勉強を教えてもらっていますが、特別に学園に体験入学を父から許してもらえました。
学園に入ったアンジェリカはワクワクしながら、普段出来ない男漁りをするのでした。
イケメンの男を見つけると、チンコをいきなぎつかみ、勃起させ、どうして欲しいの?とエロい顔で男の子をみます。
フェラをしてあげると、すぐに射精。
ご馳走様と言い、次はだれにしようかと言うと、後で何かされるのを恐れて逃げ出す男の子。
服を脱いで挑発するアンジェリカ。
たまらず男の子がクンニをして、挿入。
別の男のは、おっぱいを頂くといいパイズリをしてもらいます。
次々と男の子をイカして体験入学は終わるのでした。



最新記事一覧