女学生魔悦

女学生魔悦の教科書_1ページ
女学生魔悦の教科書_2ページ
女学生魔悦の教科書_3ページ
女学生魔悦の教科書_4ページ
女学生魔悦の教科書_5ページ
女学生魔悦の教科書_6ページ
女学生魔悦の教科書_7ページ
女学生魔悦の教科書_8ページ
女学生魔悦の教科書_9ページ
女学生魔悦の教科書_10ページ
女学生魔悦の教科書_11ページ
女学生魔悦の教科書_12ページ
女学生魔悦の教科書_13ページ
女学生魔悦の教科書_14ページ
女学生魔悦の教科書_15ページ
女学生魔悦の教科書_16ページ
女学生魔悦の教科書_17ページ
女学生魔悦の教科書_18ページ
女学生魔悦の教科書_19ページ
女学生魔悦の教科書_20ページ

【女学生魔悦の教科書の続きを見る】

エロまんがタイトル

女学生魔悦の教科書

作家

スノーベリ

感想

体の描画が妙にエロいです。
なぜかタッチを思い出しました。w
ロリな顔なのにスタイル抜群で、超エロい。
これぞ漫画の醍醐味です。
乳首の立ち方や、揉み方もリアルです。

あらすじ

朝の通学電車の中で、美人の優等生の女の子のと一緒になりました。
満員電車で、くっつく二人。悪戯の気持ちで太ももを触ってみると、抵抗せずに恥ずかしそうにしていました。
男の子は、抵抗しないのを良い事にだんだんとエスカレートしていきます。
次は、大きな胸に手が伸びて、ブラジャーを取ります。
乳首をコリコリして、胸を揉んで手マンして、パンツを下すと・・・。
彼女は自らくっついてました。
クリトリスを刺激し、乳首がビンビンになったところで、学校の近くの駅に着きます。
走って逃げる彼女・・・。手が愛液でぐちゃぐちゃになっていました。



  • 最新記事一覧