女教師 姦-じょきょうしかん-

女教師 姦-じょきょうしかん-_1ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_2ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_3ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_4ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_5ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_6ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_7ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_8ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_9ページ
女教師 姦-じょきょうしかん-_10ページ

【女教師 姦-じょきょうしかん-の続きを見る】

エロまんがタイトル

女教師 姦-じょきょうしかん-

作家

伊駒一平

感想

絵のタッチがリアルでエロいです。
電車の中で、悪い生徒につかまり、どんどんエロすにハマっていく先生。
続きをすぐにでも読みたくなるようなエロ漫画です。

あらすじ

満員の通勤電車に乗る主人公の女性。
今日も非常に混雑しており、電車が揺れた際に、ふとお尻を触る手が。
その手を見ると、なんと教え子の学生が…。
その男性生徒は先生が電車で痴漢に会ってる話を聞いて、守ってあげるから、まずはヤらせろと迫ります。
ザーメンをパンツの中に放出。それから、毎朝家を出る所から生徒が付いてくるようになりました。
痴漢から守るどころか、常にその学生から痴漢をされます…。
ズボンをはいても、チャックを外されて、パンツも脱がされる事に。
明日で終わりにするから、ノーパンとノーブラで来いと言われ、言われるがままその恰好で電車に乗る事に。
そのまま、侵されて、下を見ると、なんとビデオで盗撮されていたのでした。
今度は、それを元にさななるエロい脅迫が始まるのでした…。



最新記事一覧