先輩がドMだったなんて

先輩がドMだったなんて_1ページ
先輩がドMだったなんて_2ページ
先輩がドMだったなんて_3ページ
先輩がドMだったなんて_4ページ
先輩がドMだったなんて_5ページ
先輩がドMだったなんて_6ページ
先輩がドMだったなんて_7ページ
先輩がドMだったなんて_8ページ
先輩がドMだったなんて_9ページ
先輩がドMだったなんて_10ページ
先輩がドMだったなんて_11ページ
先輩がドMだったなんて_12ページ
先輩がドMだったなんて_13ページ
先輩がドMだったなんて_14ページ
先輩がドMだったなんて_15ページ
先輩がドMだったなんて_16ページ
先輩がドMだったなんて_17ページ
先輩がドMだったなんて_18ページ
先輩がドMだったなんて_19ページ

【先輩がドMだったなんての続きを見る】

エロまんがタイトル

先輩がドMだったなんて

作家

成田マナブ

感想

会社の憧れの先輩とエッチな展開…
ドキドキしながら読みました。
個人的にはもう少し露出が多ければ最高なのにと思います。w

あらすじ

会社の女性先輩が、電車で痴漢にあっている所に遭遇。
勇気を振り絞り、痴漢を撃退。
実は新人教育の時から、綺麗で憧れの先輩だった事を告白。
男性全員の完璧なビーナスと褒めたのに、なんだか浮かない顔の先輩。
綺麗な女先輩は、私は完璧じゃないよと、ノーパン姿を後輩に見せるのでした…
そして、後輩に触ってと。見知らぬ人に触ってほしくないのなら、電車の中で触ってと…
夢中で先輩のおっぱいをさわり、おしり、アソコに手が伸びます。
頭の中が真っ白になり…、もう我慢できないと先輩に伝えると、トイレでしましょうと!
そして、トイレでフィニッシュ!
そしてその日から、電車の中でエッチな毎日が…。刺激は当分続きそうです。



最新記事一覧